施主不在の計画案。設計者の住みたい家のひとつです。

シンプルな中にも、ただの箱ではないシャープさを外観に求め、 その壁の構成で3次元的空間を作って
いきたいと思う。すべてが無機質ではなく、木材を手摺に使用することにより外観の温かみを演出する。
日本家屋にある縁側を個室手前に設けることにより、庭部分と縁側、そして個室が一体としてつながるよ
う計画している。リビングとは別の外部へつながるコミュニケーション空間としての役割を配している。
ここでは構造体も住宅を創る個性の一要素と捉え2階にリビングを配し、屋根架構を見せることにより
ダイナミックな空間となることを期待している。

丈夫で健康、そして快適な環境を第一に考えた家造りをしています。水や空気・温熱環境を大事に考え、
シックハウス対策を先駆けて行った作り手です。詳しくはパートナー建築事務所HPを見てください。

和空間の復活をひとつのテーマとして追っている。
単なる和風のしつらえではなく、和の心・精神 日本家屋の持っていたよき部分を現代の住宅に復活できないか。
たとえば、縁側・露地空間・建具それらの創るあいまいな境界線を建築化したい。



 




 


 



 


設計: partner architect design lab.
構造・工法: 枠組壁工法又は在来木造工法
ベタ基礎
規模: 地上2階建て
敷地面積 未定
建築面積 66.43u(20.09坪)
延床面積 121.63u(36.79坪)
敷地条件: 第一種低層住宅
第一種高度地区
準防火地域
外部仕上: 屋 根 ガルバニウム鋼板 段ブキ
外 壁 ラップサイディング塗装
開口部 樹脂サッシ予定
断熱型玄関ドア
断 熱 水発泡ウレタン
内部仕上: 床  無垢フローリング
壁  チャフウォール塗装
天井 チャフウォール塗装
木部 リボス塗装
設  備: 第三種換気システム
蓄熱式床暖房
給水直結水 ステンレス管
給湯器 エコキュート
建築費用: 本体 2500万円(税別)
設計・監理・確認申請費含む
外部給排水工事・外構工事別途
 
※ただし 立地条件等により仕様変更がありますので、
     本体価格については参考とします。